全身医療脱毛なら湘南美容外科クリニックの名古屋店について

毎年春の時期になると、電車の中刷り広告や、女性週刊誌に脱毛サロンの割引キャンペーンの広告が出て、低料金に惹かれて、毎年脱毛してもほとんど効果が出ないで失敗してました。

 

美容外科クリニックの脱毛レーザーを使った全身医療脱毛の方が効果が高いのは解ってましたが、痛みに対する忍耐力もお金にも自信が無くて通えませんでした。
女性週刊誌の湘南美容外科クリニックの広告で、最新の医療用レーザーだから、一生ムダ毛が生えてこない確実な永久脱毛と、ほとんど痛みが無い事と、短時間で脱毛処理ができるというフレーズに興味を持ちました。

 

湘南美容外科クリニックのホームページで料金を調べて、思ったより安かったので、名古屋店に予約しました。
名古屋店について内装をみると、脱毛サロンのような華やかなないそうではなく、婦人科病院のような内装で、受付も病院の受付のように事務的でした。

 

予約した時間が10分経っても20分経っても呼ばれず、これも正に病院の待合室と同じだなと納得しました。
40分ぐらいすると、やっと名前を呼ばれて診察室に入りました。

 

診察室では、脱毛を担当する看護士さんが、二種類の医療用脱毛器があり、最深部の毛根まで短時間で処理する高出力のアレキサンドライトと、色黒の肌や痛みに弱い人でも安心のメディオバスターのどちらでも受けられますが、どちらがいいですかと聞かれました。

 

一瞬、メディオバスターにしようと思ったけど、永久脱毛したかったので、アレキサンドライトでお願いしました。
手術着のような脱毛着に着替えて、アレキサンドライトの脱毛が始まりました。

 

肌をゆっくり滑らせて行くと、初めは痛みが無かったけど、徐々に痛みが強くなり、肌の奥の方が針で突かれるような痛みがあり、これを我慢すれば脱毛の面倒臭さから解放されると念じながら我慢しました。
脱毛が終わり、脱毛箇所に炎症防止のクリームを塗って一回目の全身医療脱毛が終わりました。

 

次の予約を取ろうとしたら、びっしり埋まっていて2か月半先になりました。
予約が取りにくいのと、やや痛みが強いという不満はありますが、肌がツルツルになったので永久脱毛には満足してます。